スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


操体法と操体おおほり癒養院に関する詳細はこちら!
| スポンサードリンク | |
Entry: main  << >>
操体法創始者 橋本敬三先生のプロフィール


明治30年(1897)福島県生まれ。大正10年新潟医専卒。同15年秋まで東北帝大生理学教室に学ぶ。北海道函館市の民間病院勤務を経て、西洋医学から東洋医学に道を変え、同市内に全科で開業5年。昭和12年第1次応召。昭和16年仙台市に移転、鍼と手技療法の温古堂診療所開業。創案した「操体法」が、昭和50年代に全国的に注目を集め、各地に実践が広がる。著書に「万病を治せる妙療法ー操体法」(農文協)など。平成5年(1993)1月没。

操体法と操体おおほり癒養院に関する詳細はこちら!
| 操体プラクティショナーりょう | 00:45 |
スポンサーサイト

操体法と操体おおほり癒養院に関する詳細はこちら!
| スポンサードリンク | 00:45 |

プロフィール


操体プラクティショナー
大堀 亮造(おおほり りょうぞう)
神戸出身、関西学院大学商学部卒。松下電器産業株式会社に6年間勤務後、脱サラ。現在は東京の吉祥寺で操体おおほり癒養院を開業中。武術研究マニアでもあります。
プロフィールの詳細はこちらをクリック!

Category

Link

Feed

Sponsored Links

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode