Page: 1/1   
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


操体法と操体おおほり癒養院に関する詳細はこちら!
| スポンサードリンク | |
操体法施術の流れ
〔篆
まずは動きやすい服装に着替え、フットバスで足を温めながら、普段の生活の中で痛みを感じる動き、気になるところをカウンセリングしながら、操体法の基本概念をご説明します。



∋訖如⊃┸
鏡の前に立ち、全身の身体の歪み(ひずみ)をチェックします。肩の高さ、腰の高さ、腕の長さ、足の開き、首の傾きなどなど普段は気にもとめていなかった自分の身体の歪みを自覚して気づいていただきます。



F或尿輿猖
ベッドに横になり、施術開始。試しに動いてみて、「気持ちのよさ」「心地よさ」を聞き分け、味わっていただくことで自然と身体の歪みが整っていきます。








操体法と操体おおほり癒養院に関する詳細はこちら!
| 操体プラクティショナーりょう | 18:01 |

プロフィール


操体プラクティショナー
大堀 亮造(おおほり りょうぞう)
神戸出身、関西学院大学商学部卒。松下電器産業株式会社に6年間勤務後、脱サラ。現在は東京の吉祥寺で操体おおほり癒養院を開業中。武術研究マニアでもあります。
プロフィールの詳細はこちらをクリック!

Category

Link

Feed

Sponsored Links

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode